アイクォーク 空気浄化装置 blog

VOC シックハウスや化学物質過敏症の原因とされるVOC(揮発性有機化合物)の光触媒による分解に着目し、全く新しい光触媒反応方式の空気清浄機を開発しています。

アイクォーク 空気浄化装置 blog イメージ画像

更新情報

「空気清浄機」は一般的に塵埃や花粉などを除去するものですが、集じんフイルターを主として除菌や加湿機能などを付加したものが多くJISや日本電機工業会などでも定められています。アイクォークのものは光触媒や殺菌灯などを使って化学物質の分解や除菌を主としており、

ひとつの失敗例です。例えば、広い場所にポツンと1台の場合です。効果がないというので調べたら空間の大きさと処理能力が釣り合っていないのです。空気清浄機などの処理能力は床面積でなく空間の体積で考えるべきです。適用床面積で表現することも多いですが、面積だけでなく

新型コロナウイルスの影響で除菌に関する質問や問い合わせが増えていますが、今回はアイクォーク機種本来使命の化学物質分解に関してです。アイクォークでは製品開発時に実験室だけでなく、実環境か実環境に近い条件のところを使ってモニターや実証実験を行います。予定通り

↑このページのトップヘ